友紀 木村

木村友紀



1971 京都生まれ

1996 京都市立芸術大学大学院 美術研究科修了



個展

2009 「1940年は月曜日から始まる閏年」 タカ・イシイギャラリー(東京)

「POSTERIORITY」 大和プレスビューイングルーム(広島)

2007 「Forgetting Range」 Kodama Gallery (大阪)

2006 「YOU MAY ATTEND A PARTY WHERE STRANGE CUSTOMS PREVAIL」

タカ・イシイギャラリー(東京)

2005 「untitled puzzle」 Kodama Gallery (大阪)

2003 「something she does not know」 京都芸術センター(京都)

「new garden」 タカ・イシイギャラリー(東京)

2002 「deep take」 ハイウェイズ・ギャラリー(サンタ・モニカ)

「Sister」 児玉画廊(大阪)

2001 「Handkerchiefs」 LOW (ロサンゼルス)

2000 「B & B」 Colette (パリ)

「1・2・3」 タカ・イシイギャラリー(東京)

1999 「Handkerchiefs」 児玉画廊(大阪)

「クリテリオム39-子供は子供を産むかな?-」 水戸芸術館現代美術センター(水戸)

「TOBACCO」 ドゥラポ(大阪)

「TOBACCO」 ギャラリーココ(京都)

1998 ギャラリーゼロ(大阪)

1995 タカ・イシイギャラリー(東京)



グループ展

2010 「Plastic Memories ? いまを照らす方法」 東京都現代美術館(東京)

2009 「Circle of Friends」 VACANT(東京)

「インシデンタル・アフェアーズ うつろいゆく日常性の美学」

サントリーミュージアム天保山(大阪)

2008 「大友良英 ENSEMBLES」 山口情報芸術センター(山口)

「Mellow Fever」 La Galerie des Galleries(パリ)

2007 「ラブ?レター 現代女性作家たちから巨匠たちへ」

アサヒビール大山崎山荘美術館(京都)

2006 「IMAGINARY CHUYA 映像としての中也のことば」 山口情報芸術センター(山口)

「Slow Tech」 Museum of Contemporary Art, Taipei (台北)

2005 「横浜トリエンナーレ2005」(横浜)(COUMA)

「Set」 タカ・イシイギャラリー(東京)

「Ignore your perspective」 児玉画廊(京都)(COUMA)

「Table Tennis Players」 art project room ART ZONE(京都)(COUMA)

「In the Neighborhood of Infinity」 Sixteen to One Gallery (サンタ・モニカ)

「ディファレントチャンネル」art project room ARTZONE 2F (京都)

2004 「Artprojx Cinema Series Two」 Prince Charles Cinema (ロンドン)

「b. style in 祇園」 アニエスべー京都

「10 Year Anniversary Exhibition」 タカ・イシイギャラリー(東京)

「ソコニナニガミエル?写真をめぐる4の表現」 浜田市世界こども美術館(島根)

「Art in Transit vol.6」 The Palace Side Hotel (京都)

「六本木クロッシング」 森美術館(東京)

2003 「京都クリエーターズ・ミーティング3」 京都芸術センター(京都)

「Open Studio」 ISCP (ニューヨーク)

2002 「プリテンディング・トゥ・プリテンド」 ソープ・ファクトリー(ミネアポリス)

  「カメレオン・ドリームズ」 ジュリア・フリードマン・ギャラリー(シカゴ)

   「A Second Talk いま、話そう」 国立国際美術館(大阪)/韓国国立現代美術館(カクァチョン)

2001 「stay with art - 眺めの良い部屋」 HOTEL T POINT(大阪)

   「表層 - 日本現代写真・ビデオ展」 オランダ・フォト・インスティチュート(ロッテルダム)

「ビッグ・イン・ジャパン」 ケンブリッジ・ギャラリー、オンタリオ、ほかカナダを巡回

「KYOTOAMSTERDAM - New Directions -」京都芸術センター(京都)/ サンドベルク2、ホールン(オランダ 2002)

「今日の作家展2001 - Articulate voice」 横浜市民ギャラリー(横浜)

2000 「The Video-Bar」 (Oulu, フィンランド)

「Screening Japan」 Hello! (コペンハーゲン)/ Rum46(Aarhus)

「The J-Way」 Lydmar Hotel (ストックホルム)

「PROTOCOLLISION」 protocollision.org, (日本、オランダ)

1999 「Emotion&Wave 第6回イスタンブール・ビエンナーレ」 (イスタンブール)

「第34回今日の作家展 Approaching Reality」 横浜市民ギャラリー(横浜)

1998 「どないやねん!現代日本の創造力」 高等美術学校(パリ)

「THE FILED OF VISION 見ることの意味」 京都市四条ギャラリー(京都)

「Artist Book 98」 ヴォイスギャラリー(京都)

1996 「日仏交流展-Without Identity, Without Frontier」 旧立誠小学校(京都)

1995 「日仏交流展 - 開かれた扉、日本」 (バスティーユ、パリ)

「第4回奨学生美術展」 佐藤美術館(東京)

「Practice 6」 ヴォイスギャラリー(京都)

1994 「ニューフェイス」 ギャラリーView(大阪)

1992 「長女大行進」 ヴォイスギャラリー(京都)

アーティスト・イン・レジデンス・プログラム

2006 Monash University, a visiting academic in the Faculty of Art and Design (メルボルン)

2003 ISCP (ニューヨーク)

2002 18th Street Arts Complex (サンタ・モニカ)



出版物

『DAIWA PRESS VIEWING ROOM vol.09』 大和プレス(広島)、2010年

『YOU MAY ATTEND A PARTY WHERE STRANGE CUSTOMS PREVAIL』 タカ・イシイギャラリー(東京)、2005年

『REFLEX / CONTEMPORARY JAPANESE SELF-PORTAITURE』 Trolley Limited (ロンドン)、2003年

『Sensation』 Seidl (パリ)、2002年

『Snap Art Collection-002: Yuki Kimura』Amus Art Press (大阪)、2001年




Yuki Kimura : Biography (英語/日本語) 展覧会

Please note that the artworks shown on this website are not for sale.




Instagram

友紀 木村 : Biography

© 2010-2011 ジャピィゴッツィ Collection Ltd - September 21 2019 Japigozzi コンタクト - China Web Directory